ツバナリ更新也。

ツバナリ” 更新しました。

詩(例えばそれは、叫び。) > 3編追加
463.終わる世界に残る澱。
464.消失するためにあるのだとしたら
465.引き回しの孤独

“日常”というものが大好きで、とても愛おしい。

「17年」

毎年、だいたいいつも忘れるんですが。
サイトを開設したのが、2000年9月2日でした。

ええと、それから……17回目の9月2日が過ぎていました。

て、え!? 17周年??
うそぉぉぉぉ~~~!

時間というものは恐ろしくも歴史があるものです。
ここ数年(どころの話はないような)は動きもないサイトですが、ひっそりと続けてきています。
マジかー、生まれた子が高校生になる時間経ってるよ。

最初は友達がアンジェサイトを開設して、その子が絵描きだったから、私が創作書いて……って感じで。
何故かサイト名は私が考えたものだったんですよね。

その後遙かにハマって、勢いで個人サイトを立ち上げて。

そうか……もうそんなにも経つのか

うろ覚えですが、

悟りの心電図

PLANET BOX

WILD EDEN

ツバナリ

って感じでサイト名も変わったなぁ。(間にいくつかあった気もしますが)

サイトを始めた頃は、オフでアンジェの会員制サークルの代表もやってましたね~。
ちょっと前に会員だった方からメールを頂き、おお、懐かしい! なんて思いましたっけ。
一人でこつこつ編集作業をして、コンビニ(コピー)と郵便局(発送)に通ったものです。

今ではできないような情熱というか気力? 萌え? があったんでしょうかね。

昔語りをしてしまいましたわ。
だらだらとただあるだけのサイトですが、この場所は私にとってとても大切なもののひとつだな、と思います。

広いネットの世界の片隅の、廃れた個人サイト。
始めたときはここまで続くとは思わなかったです。

何かしらずっと書いていきたい、とは思っていた。
どんな形であれ、それができている今はすごく幸せです。

ジャンル云々よりも、好きなものを好きなように書き散らかせることが私には一番大事なようです。

ここまで読んで下さった方、ふらりとなんとなく訪れて下さる方。
本当にありがとうございます

どなた様も、幸せでありますように。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする