生真面目を実感した也。

壊れました、椅子が。
PC作業に使っている、ザ・オフィスチェアって感じのやつです。

いつものように座っていたら、「バキィ!!」という断末魔の叫びの後に沈黙しました。

リフト部分(真ん中の所)がめり込み、下から油が出て来てました……。

少し前から、勝手に下がってしまったりでそろそろお疲れ様かな、とは思っていましたが。
完膚なきまでに叩きのめしてしまいました。

仕方がないので今は、ダイニングテーブルの椅子を持ってきて作業しています。
さて、椅子どうしよう。

運動会にて

先日、娘の運動会でした。

はじめての運動会。
っていうか、ギャラリー多ッ。

本気で、心配してました。
人が多すぎて固まって動けなくなるんじゃないか、って。

――結果からすると、動けてました

オープニングのリズム体操、ちゃんと頑張って動いてました。

ただ。

顔が緊張のあまりものすごく強張ってて無表情でした。

それでも体は動けていて、なんていうか、
みんながやるようにちゃんとやらなければいけない
っていう、生真面目さんが前面にでてました。

年少だと泣いちゃう子やきょろきょろしちゃう子、突っ立ったままの子。
そんな子もいるのですが、やるべきことだけはどうにかやろうと頑張っていたようです。

かけっこもリズムダンスも同じ感じで。
にこりともせず、体だけは動いてました……。

親子競技は夫に出てもらい、その時だけちょっと笑顔が出たのですが。
その後はまた無表情で。

まだ、“楽しむ” ってところまでは難しかったかな、と。
本人、それでも「楽しかった」と言っていましたが。

年中、年長さんはさすがに元気いっぱいでした。
かけっこやリレーも、もう走るフォームが全然違いますね。
あと一年二年でこんなに変わるんだろうなぁ。

訳が分からず連れていかれた息子も、たいそう良い子にしててくれました。
夫の母を見つけて、「あ(ば)ーちゃんだぁ」とダッシュで抱きつく世渡り上手
お義母さんが見ててくれて、私は写真撮ったり色々できました。
途中、二人で飲み物取りに行ってくるね~なんて行ってしまったり。
……私いなくても平気か

もう10月とか、秋ですネ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする