お題(言葉素材):1

2019年1月24日

1:たとえそれが交わることはなくとも

  • 何を待っているのか、何を望んでいるのか
  • 君以為へらく
  • 理由は自分で考えて
  • 常花残陽
  • 不香の花 (ふきょうのはな。雪の異称)
  • 恩愛共感
  • 染まる心の月
  • 限りの月 (12月の異称)
  • 天満月 (あまみつつき。満月)
  • 月草の花心
  • 花金鳳花 (はなきんぽうげ。ラナンキュラス)
  • 花色衣 (咲いた花を衣に見立てていう語、露草で染めた衣)
  • 花荊
  • この手に掴む確かな残照
  • てのひら、あつく
  • どこまでも辿る
  • 航海図のない空
  • 懐郷の灯
  • その横顔が切なくて
  • ベッドの中でケータイ握りしめてた
  • それでも求めてしまう私がいる
  • 僕と君は、螺旋のような道の上で互いを見る
  • 全てを手に入れることはないけれど
  • たとえそれが交わることはなくとも
  • コトバにすると、ほら、叶いそうでしょ?
  • エイエンなんて信じてないとか言ってないで
  • たったひとこと、それだけで。
  • 残り香を求めるように
  • 感情の名前。
  • 残した風に包まれて
  • ホントに、スキ。
  • あなたの悲しみを受け止めるもの
  • だからこの夜は私だけに下さい
  • 時間を止めてしまいたい
  • 思いを吸った静かな雨
  • あなたの為に闇であろうと思った
  • あなたの為に光になりたいと思った
  • 君の手のあたたかさを時には思い出すかもしれないけど
  • 陳腐なシナリオ
  • 永遠を抱きしめたい
  • さらさらと流れる月の夜
  • 地図にない世界を探して
  • その目に宿る不思議な光
  • ハァトの行き先
  • 確かな友情は全てを越え渡ってゆける
  • 花冷えも捨てたものじゃない
  • 撫子の有様
  • あなたとこんな風に出会えるなんて
  • きっとまだ、夢の続きね
  • 全てをこの手に入れる為に
  • 命をもつ言葉
  • 悲しみを溶かして